Yukoのその日の「韓流」です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャングム第3話「夢の宮中」
お腹をすかせたチャングムが迷い込んだ家は・・・、そう、チャングム母子が連れ去られたお父さんの行方を探して道を聞いたときに「知りたいならお金を払いな」と言った、あくどい女の住んでいる家でした。

でもこの夫婦、本当はとっても良い人達なんです。これから最終回までほぼ毎週必ずでますので、「カン・ドック夫婦漫才」楽しんでください。

3話のポイント。
この回では最初皇子として登場、クーデターで王として担ぎ上げられた中宗。
チャングムがお酒を届けた後、ひとりごとで「王になることを望んではいない」と口にしていました。これ、最終回まで覚えておいてください。

お母さんの秘伝の書を探しに宮中をさまようチャングムが、とある部屋に向かって別れの挨拶をしているお姉さんに会いましたよね。
このお姉さん(というか女の子)、「好きなお兄様がいたのに、家族に女官にさせられてしまった」と言っていましたね(女官=王様の女=一生結婚できない)。
彼女はチャングムと違って女官になりたかったわけではなかった。彼女もこれからの重要人物の1人ですので、このセリフも頭の隅に置いておいてください。
そして、好きなお兄様とは誰のことなのか、お兄様は両班(ヤンバンと読みます)、彼女はその下の身分、だから結婚はできないと言っていたこともできれば覚えておいてください。

第4話の見所は・・・。
生涯の師であり、母親代わりとなるハン尚宮様とチャングムの出会いがあります。2人のやりとりは見ごたえがあり、私がこのドラマの脚本でまずうなったのがこの回です。
そしてまたまたチビチャングムのけなげさ、利発さがいかんなく発揮され、ますますチビチャングムに魅せられること間違い無しです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2005/10/25/Tue 02:00[EDIT]
Track Back
TB*URL

チャングム第3話「夢の宮中」
お腹をすかせたチャングムが迷い込んだ家は・・・、そう、チャングム母子が連れ去られたお父さんの行方を探して道を聞いたときに「知りたいならお金を払いな」と言った、あくどい女の住んでいる家でした。でもこの夫婦、本当はとっても良い人達なんです。  [続きを読む]
ノラネコの呑んで観るシネマ 2005/10/25/Tue 01:52
宮廷女官 チャングムの誓い 第4話 「母の教え」
チャングムの誓い第4話です。チャングムは偉いですね。友達のヨンセンは悪くないと自分一人で罰を受けました。こんなしっかりしてる子供っていませんよね?罰を受けながらも聞こえてくる声で一生懸命に勉強をしてます。あの太った訓育尚宮。あんたが一晩...  [続きを読む]
SPINDLE~韓流~ 2005/10/30/Sun 09:24
Copyright © 韓流日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。